eyecatch

Recent Posts

休日在宅医で当院を利用される方へのお願い

2021年05月08日

令和3年5月9日(日)の宮崎市の休日在宅医は当院です。

ここ宮崎でも新型コロナウイルス感染症に罹患する方が日々増えており、予断を許さない状況になってきました。

当院では新型コロナ感染症の予防に細心の注意を払って診察・診療させていただいております。

 

当日は、大変申し訳ないのですが、38℃以上の発熱で受診される方は原則車内での診察とさせていただきます。

皆様には多大な御迷惑をおかけしますが、新型コロナウイルス感染症の感染対策の観点からご協力をお願いいたします。

 

院長 佐藤潤一郎

作成者:さとう院長

カテゴリー: お知らせ

『せとうちたいこさん デパートいきタイ』

2021年05月01日

『せとうちたいこさん デパートいきタイ』なんでもやってみたいたいこさん。

はじめてデパートにでかけてウキウキ…

 

作:長野ヒデ子

出版社:童心社

作成者:小児科スタッフ

カテゴリー: 今月の絵本

タグ: 幼児向け絵本

『バムとケロのそらのたび』

『バムとケロのそらのたび』ひこうきにのって、おじいちゃんのうちにいこう!こんどはたのしいそらのたび…

 

作:島田ゆか

出版社:文溪堂

作成者:小児科スタッフ

カテゴリー: 今月の絵本

タグ: 幼児向け絵本

感染症情報(R3.5)

感染性胃腸炎、RSウイルス感染症が流行しています。

引き続き、手洗い、うがいなど感染予防に努めましょう。

作成者:小児科スタッフ

カテゴリー: お知らせ

タグ: お知らせ

お願い(R3.5)

来院時には保険証・必要な受給者証(期限をご確認のうえ)を、忘れずにご持参ください。

変更のある際には、お早めにお知らせください。

作成者:小児科スタッフ

カテゴリー: お知らせ

タグ: お知らせ

「こども庁」の創設

先月、「子ども庁」創設がマスコミに取り上げられていました。

子どもに関連する政策を一元化し、妊娠期から新生児期、小児期を経て⼤⼈になるまで、切れ⽬なく⽀援する体制・施策を推進できることを目的としています。

子どもに関する施策は、保育や教育、少子化対策、児童虐待防止など様々です。

例えば就学前の子どもでは保育園は厚生労働省、幼稚園は文部科学省、認定こども園は内閣府がそれぞれ所管しています。

法務省や警察庁などに及ぶ問題もあり、施策の決定に時間がかかるなどの「縦割り」の弊害は長く指摘されてきました。

「子ども庁」創設により医療・教育・福祉など子どもに関わるあらゆる分野を一括し、必要な予算をしっかりつけてくれることを期待します。

作成者:さとう院長

カテゴリー: さとう院長ブログ

タグ: 子どもに関連する政策