eyecatch

Recent Posts

人間も“生きもの”である

2020年02月01日

先日、東京で開催された「第10回こどもとメディア全国フォーラム」に参加しました。

その中で、御高名な生命科学者の中村桂子先生のお話を拝聴させていただき、感銘を受けました。

 

中村先生のお話の中で、

「人間は生きもの。

 生きものは、生まれてくるものであり(機械の様に)つくるものではない。

 そして、生きものは、早くできない・手が抜けない・思い通りにならない。」

 

もう1つ。

「人間にしかない特性は想像力。

 “想像力”は“創造力”につながります。

 見えないものを見ようとし、考え、特に未来を想像することができる。」

 

当たり前のお話ですが、ふと、忘れていたことを思い出させてくれる話でしたし、この中に、子育てのヒント、教育のヒントがかくれていると考えさせられました。

 

「人間は生きものであり、自然の一部である」

皆さんも、今一度考えてみて下さい。

作成者:さとう院長

カテゴリー: さとう院長ブログ

タグ: 院長の言葉

かばくん通信 院内報 No.166(令2.2)

 kaba202002

 

「人間も“生きもの”である」

Adobe_PDF_file kaba202002a

 

作成者:小児科スタッフ

カテゴリー: かばくん通信e

タグ: 院内報

『おにたのぼうし』

『おにたのぼうし』姿はおにだけど、本当は心優しいおにた…

切なく、心温まるお話です。

 

作:あまんきみこ

絵:いわさきひろみ

出版社:ポプラ社  

作成者:小児科スタッフ

カテゴリー: 今月の絵本

タグ: 幼児向け絵本

感染症情報(R2.2)

感染性胃腸炎とインフルエンザが流行しています。

手洗い、マスクで感染予防に努めましょう。

作成者:小児科スタッフ

カテゴリー: お知らせ

タグ: 感染症情報

お知らせ(R2.2)

ヒブワクチンが不足しており、追加接種ご希望の方は、お待ちいただいております。

2月末に情報が入り次第またご案内いたします。

ご理解の程よろしくお願いいたします。

作成者:小児科スタッフ

カテゴリー: お知らせ

タグ: お知らせ

あけましておめでとうございます

2020年01月01日

いよいよ2020年の幕開けです。

今年は、東京オリンピックが開催され、どのようなドラマが生まれるか、今から大変楽しみです。

一方で懸念事項もいくつかあります。

 

ここ数年、日本を訪れる外国人の方は右肩上がりに増えており、 2018年の年間訪日外国人数は3000万人を越えており、オリンピックが行われる今年は今まで以上の訪日外国人数になると予想されます。

勿論、日本のことに興味を持って来日してもらうことは喜ばしいことですが、訪日外国人が増えることによる備えも必要です。

特に、輸入感染症への対策は重要事項と考えます。

思いがけない感染症が今年、流行するかもしれません。

大事なことは、予防できる感染症をきちんと予防することです。  

 

年始にあたり、お子さんのワクチンの接種漏れがないか今一度御確認をお願いします。

作成者:さとう院長

カテゴリー: さとう院長ブログ

タグ: 予防接種感染症