eyecatch

かば先生文庫(院内)

【 絵本コーナーについて 】

 さとう小児科の待合室のには、絵本コーナー「かば先生文庫」があるんです。
 その数は、約300冊。幼児向けの絵本から高学年向けの読本まで、いろんな種類を取り揃えています。

 テレビやゲームなどの情報メディアに依存するのではなく、親と子が触れ合い楽しく時間をすごしながら「豊かなココロを育くんで欲しい」という思いから、優良な絵本を定期的にとり揃えて参りました。

 院内で自由に楽しむほか、ご自宅への貸出(無料)もできますので、どうぞお気軽にご利用ください。
 読みたい絵本のリクエストにもお答えしております。

Recent Posts

『100かいだてのいえ』

2019年01月01日

『100かいだてのいえ』100階だての家の最上階にすむ だれかから、遊びにきてね、と手紙が届きました。

地図を見ながら歩いていくと、突然お家があらわれました。

そこには、たくさんの動物たちが!

最上階に住んでいるのはだれかな。

 

作・絵:岩井俊雄

出版社:偕成社

作成者:小児科スタッフ

カテゴリー: 今月の絵本

タグ: 学童向け絵本

『ぜったいに おしちゃダメ?』

『ぜったいに おしちゃダメ?』この絵本には、1つだけルールがあります。

それは、この赤いボタンをおしちゃダメということ。

おしてしまったら、いったいどんなことが起こってしまうのでしょう?

 

作・絵:ビル・コッタ―

出版社:サンクチュアリ出版

作成者:小児科スタッフ

カテゴリー: 今月の絵本

タグ: 幼児向け絵本

『さかさのこもりくん』

2018年12月01日

『さかさのこもりくん』主人公のこうもり、こもりくんは普段から さかさまに過ごすので、話す言葉も 「さかさま」です。

ある日、こもりくんが さかさ言葉を話している事に気が付いたくまくんが「さかさ言葉」を使って 遊んでくれることに・・・

 

作・絵:あきやまただし

出版社:教育画劇

作成者:小児科スタッフ

カテゴリー: 今月の絵本

タグ: 幼児向け絵本

『おやすみぞうちゃん』

『おやすみぞうちゃん』あかちゃんの一日は、笑ったり、泣いた り、そしてしまいには、こっくりこっく り、、、と大忙し。

きっと、「まるでうちの子みたい!」 と共感されるのでは…。

 

作・絵:三浦太郎

出版社:講談社

作成者:小児科スタッフ

カテゴリー: 今月の絵本

タグ: 幼児向け絵本

『ぐりとぐらのえんそく』

2018年11月01日

『ぐりとぐらのえんそく』遠足に出かけ、マラソンを始めた野ねずみのぐりとぐらは、野原にのびていた毛糸に足をとられて・・・

 

作:中川季枝子

絵:山脇百合子

作成者:小児科スタッフ

カテゴリー: 今月の絵本

タグ: 幼児向け絵本

『とんでけかぼちゃ』

 『とんでけかぼちゃ』「そらを飛びたい」と思った畑のかぼちゃ。

とうとう、青空へ飛び立ちました。

ユーモアと開放感あふれたお話です。

 

作・絵 あきやまただし

作成者:小児科スタッフ

カテゴリー: 今月の絵本

タグ: 幼児向け絵本